歯科衛生士

歯科医院で歯科医師の指導の下治療の補助に当たるのが歯科衛生士です。歯科の看護師とも言える職業です。

一般的には、文部科学大臣の指定した歯科衛生士学校または厚生労働大臣の指定した歯科衛生士養成所を卒業し、歯科衛生士国家試験に合格した後歯科衛生士となります。

現在増え続ける歯科医院の数に対して歯科衛生士は慢性的に不足な状態にあり、資格取得後の就職率はほぼ100%と恵まれた就職状況にあります。

ホームページ http://www.dc-training.or.jp
タグ:歯科衛生士
posted by クマタロウ at 18:07 | 医療の資格
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。